三角関数

三角関数

ヘロン公式

ヘロン公式 三辺が分かっている場合の三角形の面積を求める公式になります。   $S=\sqrt{s(s-a)(s-b)(s-c)}$  ※$s=\displaystyle\frac{a+b+c}{2}$   (adsb...
三角関数

中線定理

中線定理の解説と証明です。
三角関数

sin15°の求め方

sin15°の求め方の解説です。
三角関数

\(\sec x\),\(\csc x\)、\(\cot x\)

  三角関数 高校数学ではこの3つの三角関数は登場しませんが、たまに見かけるわりには説明されることも少ないのでまとめます。 とは言っても三角関数を分かっていればすぐに理解できます。   三角形の比の値の定義は本来なら3通りではなく、...
三角関数

マチンの公式

マチンの公式とは、円周率の計算のための公式です。   マチンの公式 \(4\arctan \displaystyle\frac{1}{5}-\arctan\displaystyle\frac{1}{239}=\displaystyle\...
三角関数

積和、和積公式まとめ

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); この公式は加法定理から出せるので覚えなくてよい。   積和公式 一覧 ① \(\sin \alpha\cos\b...
三角関数

二倍角、三倍角公式、半角公式

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2倍角公式 公式 \(\sin 2\theta=2\sin\theta\cos\theta\) \(\cos 2\t...
三角関数

加法定理の証明 行列、オイラーの公式

加法定理 加法定理の証明は教科書には単位円を用いた証明が載っていると思います。今回は、行列及びオイラーの公式で証明してみます。     行列 \(\theta\) 回転は一般に行列を用いて   \( A = \left( \begin{...
三角関数

sin,cos,tan値 一覧

三角比の値 \(0°\) から \(90°\) の間の三角比の値です。   \(\tan x\) に関しては \(\tan x=\displaystyle\frac{\sin x}{\cos x}\) の関係から求められます。   \(...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました